トップページ > 地域医療連携室

地域医療連携室

【地域医療連携室 室長からご挨拶】

【医療相談について】
【地域医療連携室について】

【お問い合わせ】
【地域医療連携室の基本方針】

地域医療連携室 室長からご挨拶

地域医療連携室は、地域の各医療機関と当院の各診療科との連携を密にし、患者さんの紹介や逆紹介がスムーズに行えるなどの医療情報交換が容易に行える専用窓口です。 
また、患者さんの退院・転院に関わる問題や、介護保険や社会福祉制度についての情報提供や、病気に伴う様々な不安や悩み疑問についての医療相談を行っています。 
これから、医療情報提供や連携を通じて医療の安全と信頼を高め、患者さんへのサービス向上を図ります。よろしくお願いいたします。

大分丘の上病院 地域医療連携室
室長  深川 徹二

地域医療連携室について

地域医療連携室は、地域の病院や診療所の先生方、その他の医療機関・介護連携機関の皆様と大分丘の上病院を結ぶ窓口です。
地域の医療機関との連携をより充実するために、紹介患者さんの診察予約をはじめとし、『かかりつけ医』の制度を推進しています。また、当院から退院され在宅療養に戻られる方や、他の医療機関への転院、介護関連のサービスを利用される方へも医療機関・介護連携機関の皆様のご協力のもとに支援させていただきます。
医療情報の提供や医療機関との連携を通じて、医療の安全性を高め、皆様から信頼されるサービス提供を目指していきたいと思いますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

地域医療連携室の基本方針

  1. 病診・地域連携を積極的に図り、患者さんを紹介していただける病院づくりの総合窓口としての機能充実を図ります。
  2. 患者さんが住みなれた地域で、保険・医療・福祉サービスが受けられるように、地域ケアネットワークの一端を担います。
  3. 地域の医療従事者・介護従事者の皆様との交流促進により、地域の医療水準の向上に努めます。

医療相談について

各病棟、デイケア、外来、訪問看護、病診連携室には各専属の精神保健福祉士がいます。
① 自立支援医療や精神保健福祉手帳、障害年金などの福祉的なこと。
② 経済的な負担を減らすための制度について。
③ 退院や、就労などの社会復帰に関すること。
  など様々な御相談にのります。

医療相談について

■地域医療連携室

電話:097-597-3660
受付時間:月曜日~土曜日 8:30~17:00

お問い合わせ
詳細
日本医療機能評価認定病院 承認	協力型臨床研修病院、日本精神神経学研修指定病院 丘の上コラム パイナップル保育園
Copyright (C) Oita Okanoue Hospital,Inc. All rights reserved.
ホームページ制作 福岡