トップページ > 共同住宅「花梨」

共同住宅「花梨」

退院後、地域での単身生活にはまだ不安のある人や,一方外来通院しているものの家庭で引きこもり、今一歩外に出られない人が社会参加の練習をする施設です。
共同生活を通して、生活習慣や自分の生活リズムを見つける事を目的にしています。また、単に生活の場所を提供するだけでなく、社会復帰への援助・指導をしています。

入居対象者

◆当院で治療を受けている方で、社会自立を目指す方
◆家庭の事情で家に居れない方や、引きこもりにあり社会参加の練習をしたい方
◆当院のデイナイトケアに参加できる方
◆喫煙場所と時間を守れる方
◆女性の方

花梨の設備
定員:6名
全室個室:〔ベッド・クローゼット付き・冷暖房完備〕  
共同使用:〔談話室・IHコンロ・お風呂・洗濯機設備あり 〕



花梨で日々発生する費用

入居料:家賃3万円前後(部屋別)
共益費:(施設維持費含む)¥1500
水道料・光熱費:¥3500

花梨での生活

7:00ごろ起床・洗面・朝食
デイナイトケア等利用
21:00門限

※共同生活である為、一定のルールを設けています。

デイケア・デイナイトケア

◆大分丘の上病院では、デイケア(月~土)、デイナイトケア(月・水・金)を実施しています。
 花梨の活動の場として、デイケアの各種プログラムに参加をします。

 ナイトケアでは居場所としてくつろぎ、時間の使い方を学びます。
 尚、デイナイトケアは昼・夕食の提供もしています。
病院へのアクセスはこちらから≫

お問い合わせ
詳細
日本医療機能評価認定病院 承認	協力型臨床研修病院、日本精神神経学研修指定病院 丘の上コラム パイナップル保育園
Copyright (C) Oita Okanoue Hospital,Inc. All rights reserved.